obihiroshimin musical
おびひろ市民ミュージカル(obiカル)
2018-19
 
公演作品
『銀河鉄道の夜』
    著:宮沢賢治

公演日時
帯広公演
2018年
 12月23日(日) &24日(月)
  23日
 開場時間:18:00
 開演時間:18:30
  24日
 開場時間:14:30
 開演時間:15:00

チケッチ料金
お一人1席につき1,000円。

*前売券取扱所
 チケットらいぶ
 (帯広市民文化ホール内)
  (発売中です!)

会場
帯広公演
 帯広市民文化ホール
小ホール


問い合わせ
おびひろ市民ミュージカル実行委員会
実行委員長 小林弘明
電話 090-5951-1396
副実行委員長 黒田 勝史
電話 090-3774-3917

obical

NEXT

Musical work

obical

☆★☆★

前作 15回目の公演は、

オリバーツイストでした。

演出・黒田勝史

オビカルの16回目の公演は、

宮沢賢治の銀河鉄道の夜です。

脚本:山本和彦  演出:黒田勝史

音楽:久保田奈々(ST企画)

 今回の作品は、日本を代表する童話作家である宮沢賢治の代表作『銀河鉄道の夜』です。


 現在『銀河鉄道の夜』はたくさんの単行本やマンガが発行されており、宮沢賢治作品に対する考え方や時代背景などの様々な意見が錯綜している。そんな夢広がる作品を今回は舞台で表現したいと思います。


 脚本は山本和彦(これまで多くのオビカル作品のオリジナル脚本を手掛けてきました)、演出は黒田勝史(オビカル作品のほとんどを演出してきました)。そして音楽は、圧倒的なファンタジー空間を作り出す魔術師 久保田奈々さん(ST企画)です(これまでのオビカル作品のほとんどを担当してくれています)。


 ステージに立つ役者は、6歳のおチビちゃんから50代までと幅広い。男女はもちろん、保育園児・児童・生徒・学生・社会人と様々な人々が『銀河鉄道の夜』を作り上げます。


 今年はクリスマスの夜となり、一層ロマンチックを演出します。是非、帯広市民文化ホールまで足をお運びください。


 有名な作品ですので、あらすじなどはインターネット検索などで多くのホームページ等でご覧ください。きっと新たな発見があると思います。

おびひろ市民ミュージカルのFacebookもあります。ぜひ「いいね」してみてください。

←クリックしてみてね!