前回作品

『銀河鉄道の夜』

       著:宮沢賢治

公演日 2018年12月23日(土)、24日(日)

場所 帯広市民文化ホール 小ホール

宮沢賢治の代表作『銀河鉄道の夜』の世界をオビカルが脚色し、宮沢賢治ワールドを再現しました。

お陰さまで、クリスマス前の忙しい中にも関わらず、両日ともに満員となり、当日券を販売できず、帰っていただいたお客様も多数出てしまいました。心よりお詫び申し上げると共に、満員御礼の喜びも合わせて申し上げます。

今作品でオビカルの活動も15周年。16回の公演を迎え、第1回当時幼かった子どもたちも社会人となって活躍しています。月日の流れが早いことを肌で感じつつ、まだ15年と思いこれからも帯広・十勝・北海道を盛り上げていく活動をしていこうと改めて感じています。

これまでオビカルの活動を支えてくださった方々に感謝し、そしてこれからのオビカルの活動に対して応援してくださいますようお願い申し上げます。



© obiカル